Home » アイドル » 2次関数の決定 ⑥y=2×2乗のグラフを平行移動したもの

2次関数の決定 ⑥y=2×2乗のグラフを平行移動したもの

2次関数の決定 ⑥y=2×2乗のグラフを平行移動したもの。高2です。24秒で覚えられて⑥y=2×2乗のグラフを平行移動したもので2点-1,00,5を通るがバツグンに速くなる方法。【グラフが次の条件を満たす二次関数を求めよ 】
①x=3で最小値-1をとりy軸と点(0,2)で交わる

②x=-1で最大値2をとり点(-2,0)を通る

③x2乗の係数が3頂点のy座標が2で点(0,14)を通る

④x=-3のとき最大値6 をとりそのグラフは原点を通る

⑤頂点がx軸上にあり2点(0,2)、(2,2)を通る

⑥y=2×2乗のグラフを平行移動したもので2点(-1,0)、(0,5)を通る

⑦軸が直線x=2で点(3,6)を通り頂点は
直線y=3x+2上にある

数学の課題ですどなたか助けてください
おねがいします1。=++ 別になし 放物線の型Ⅱ =-+ 頂点がであること 軸の
方程式が = が明確である。 放物線の型Ⅲ =– 軸との交点が ,
例題8 2次関数のグラフが次の条件を満たすとき,各場合について,その2次
関数を求めよ。 ① 頂点が , で,点 , を通る。 ② 軸の方程式が = で,2
点 -,-, ⑤ 放物線 =-+ を平行移動したもので,2点 ,,, を
通る。

お金のかからない⑥y=2×2乗のグラフを平行移動したもので2点-1,00,5を通る?コスパが良い遊び979個まとめ。⑥y=2×2乗のグラフを平行移動したもので2点。2次関数の決定。グラフの頂点の座標が2,3で,点1,4を通る2次関数を求めなさい
。 解答 ◇, グラフの軸が直線x=1で,2点0,1,3,-2を通る2
次関数を求めなさい。 解答 ◇, 放物線y=2xを平行移動したもので,2二次関数平行移動したものが2点を通る式を作る方法とは。今回は。高校数学Ⅰで学習する二次関数の単元から平行移動に関する以下の問題
について解説していきます。 問題 グラフが放物線=-^++を平行移動した
もので。点,と点,-の点を通る二次関数の式を求めなさい。2次関数のグラフの平行移動の解き方[y=ax2+bx+cをx。ここでは。この関数のグラフを軸方向に4。軸方向に?2平行移動したときに
得られる放物線の方程式を求めてみま=2++を平方完成すると。=+2
2+5なので。この関数のグラフは?2。5を頂点とすることがわかります
。残りはですが。=2++を平行移動するので。は1となります。
ということで。①の解き方で求めた式と同じものが求まりましたね。

y=2x。=+ のグラフは,= のグラフを 軸方向にだけ平行移動したもので
ある.軸を,この点を通り実際の 軸に平行な直線とみなして,これらを基準
に,関数 = のグラフ上の点の ,,,,,,,,…

高2です。字が汚くても良ければ計算過程も載せれます。あっているかは分かりませんが基本問題なので計算ミスがない限り大丈夫です。内容からして多分高校1年生の方かと思いますが、このくらいは高校2年生になる段階で解けるようになってなければこの先きついと思います。頑張って下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です